トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

3月31日オバマ大統領がGM、クライスラーの支援を発表

昨日の流れ

アジア時間日経平均株価やアジア各国の株式市場が軟調だったことや

期末要因、米国の自動車業界への懸念、スペインの地銀破綻の噂などで

ドル、ユーロは軟調に推移した

アジア時間の流れを引き継ぎ欧州株価、ダウも大幅に下落

オバマ大統領の記者会見では「GM、クライスラーにもう一度チャンスを与える」

GMには60日クライスラーには30日分相当の運転資金を支援

「無限に税金を得ることはできない」と釘をさした

昨日の終値
ドル円 97.25
ユーロドル 1.32
ユーロ円 128.36
NYダウ 7522.02 前日比 -254.16
ナスダック 1501.8 前日比 -43.4
48.41 前日比 -3.97
原油 917.7 前日比

-7.6

本日の重要指標と要人発言 予想 前回
18:00 欧)消費者物価指数 0.7 1.2
21:30 加)GDP -0.70% -1.00%
22:45 購買部協会景気指数 34.4 34.2
23:00 消費者信頼感指数 28 25

本日の戦略

本日3月最終日です。引き続き期末要因の動きに注意

ユーロの利下げや量的緩和などの思惑でユーロが売られやすいかもしれない

ドル円

下ヒゲの長い陰線でした。、上下に振られて方向感がないし、期末なので本日も様子見

ユーロドル

上下にヒゲのある短い陰線でした。

ストップを近づけて売りポジションキープします

ユーロ円

下にヒゲの長い陰線でした。

売ってみたいが上昇トレンドをキープしてるようにもみえるので様子見

本日も頑張っていきましょう

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月)

3月30日期末要因に注意

昨日の流れ

NZ-GDPの弱い結果にNZDが売られてスタート

日本の消費者物価指数は0.0%で予想通り

英国経常収支は-76億GBP予想(-59億)GDPも悪い結果にポンドは対主要通貨に対して売られました

米国個人消費-0.2%

個人消費支出/PCEコアデフレーター+0.2%

ミシガン大学信頼感指数57.3と速報値の56.6から情報修正された

東京時間からレパトリの動きが目立ち円全面高

対ドルでプラス圏だったのは円だけ

インブリュック独財務相の「安定、成長協定が真剣に受け止めてもらえなければ、ユーロは脅威にさらされるだろう」とのコメントがユーロ売りを誘った

ドル円は98HIから97円台LOWまで下値を試すも97HI

ユーロ円は133ミドルから129LOWまで下値を試し130LOW

ユーロドル1.35LOWから1.32ミドルまで下値を試し1.32HI

ポンド、NZD、AUDも弱い

円高、ドル高、欧州通貨安の流れのままクローズ

昨日の終値
ドル円 97.9
ユーロドル 1.329
ユーロ円 130.1
NYダウ 7776.18 前日比 -148.38
ナスダック 1545.2 前日比 -41.8
923.2 前日比 -16.8
原油 52.38 前日比

-1.96

本日の重要指標と要人発言
7:30 米)ガイドナー財務長官の講演
8:50 日)鉱工業生産【速報値】
23:30 欧)トリシエECB総裁の講演

本日の戦略

レパトリの動きは終わったのか?

期末要因での突発的な動きや、今週政策金利発表があるECBのトリシエ総裁の講演での急激な動きには注意したい

ドル円は様子見

ユーロ円は先日記事にしたネックラインを下回って引けましたが、上昇トレンドはキープしてるように見えますので様子見

ユーロドル昨日サポートラインを割ったので、このまま売りキープでいきます

今週も頑張っていきましょう

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

ユーロドル

昨日注文を出しておいたユーロドル売りが約定した時の5分足です

赤線あたりでエントリーしました

20090327eurusd こうみるともう少し上でも良かったように思えます

ストップは売り値のちょい下に移動したました

今回のブレイクが騙しに終わるのか1.25付近まで落るのか?

20090327eurusdh 2枚目はユーロドルの日足です

週末はゆっくり休んで、また来週も頑張りましょう

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

昨日の流れ

英国小売売上高-1.9%事前予想(-0.4)を下回る結果にポンド売りに傾くも

昨日の記事で指摘した141HIのサポートをキープできたので142HIまで戻しました

米国第4四半期GDP【確報値】-6.3事前予想(-6.6)

新規失業保険申請件数65.2万人事前予想(65万件)

8週連続で60万乗せとなった

65万前後で安定してるので悪化に歯止めがかかったのか?

ラッカー・リッチモンド連銀総裁による「住宅市場に関する多くの悪いニュースは過去のものになりつつある」

「経済が今年底打ちするとの予測には合理性がある」

などの発言でドル、株式市場とも堅調に推移した

昨日の終値
ドル円 98.72
ユーロドル 1.3526
ユーロ円 133.51
NYダウ 7924.56 前日比 1745.75
ナスダック 1587 前日比 58.05
942 前日比 4.2
原油 54.35 前日比 1.58

本日の重要指標と要人発言
6:45 NZ)GDP-4Q
8:30 日)全国消費者物価指数
18:30 英)第4四半期経常収支
18:30 英)第4四半期GDP【確報値】
21:30 個人消費/個人支出
21:30 PCEデフレーター
21:30 PCEコアデフレーター
22:55

ミシガン大消費者信頼感指数【確報値】

本日の戦略

年度末、期末、月末ですのでまとまったレパトリの動きが出ると

ここのところ積みあがった円ショートポジションの巻き戻しで

クロス円が下値を模索するかもしれないので注意しましょう

ドル円

堅調に推移するも99円には届かない

日足NR7が出ているので大きな動きになりやすい

上には100円の壁が厚そうに感じてるので

下に抜けたら追随したい

ユーロドル

日足NR7が出てるので大きな動きになりやすい

1.3735-1.3416上下どちらにでも追随したい

ユーロ円

堅調な推移で133.90までいくも、昨日の戦略の134円台には届かなかった

昨日の注文をそのままキープします

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

NZD急騰の訳は?

日経平均が+156.34の8636.33で引けました

ドル円は98円台、ユーロ円は133円台に上昇していますが

ここから値をのばせるか注目したいと思います

NZDが急騰してます

NZドルが対円・対ドル、そして対豪ドルなどで買い進まれてるが

NZ国債の債券利回りが急上昇したことも

為替市場でNZドルの買戻しが進み始めた背景となっていた。

NZ10年国債利回りは5%をやや上回る水準から、一時5.505%まで急上昇した。

 NZ準備銀行(RBNZ)が本日緊急会合を開くとの噂が流れ

不透明感から債券ポジションの解消が進んだもよう。

「NZ国債のロングポジションが過大に積み上がっていることを嫌って

当局が意図的に緊急会合の噂を流したのではないか」(外銀筋)との声も聞かれた。

17時23分現在

NZD/円56.54

NZD/ドル0.5767

先日ポンドもネックライン(141HI)を抜けて上昇してますが

ネックラインの維持が今後の上昇の条件になってくると思います

この後18:30発表になる英国の小売売上高に注目してみましょう

欧米時間も頑張っていきましょう

| コメント (0) | トラックバック (0)

3月26日ガイドナー財務長官発言で乱高下

昨日の流れ

昨日のNY時間ガイドナー財務長官は

中国のSDR(特別引出権)を世界的な基準通貨とする提案に対して

「かなりオープン」と発言

しっかり否定しなかった事でドルの基軸通貨としての役割後退につながり

ドルが売られたが

直後に「世界的な基軸通貨としてのドルの地位に変化ない」と火消し発言でドルは戻した

耐久財受注は予想よりも良い3.4%の好結果

新築住宅販売権数は33.7万件

前回分も上方修正され好結果

昨日の終値

ドル円 97.54
ユーロドル 1.3582
ユーロ円 132.49
DOW 7749.81
GOLD 938
WTI 52.77

本日の注目指標と要人発言

18:30 英)小売売上高
21:30 米)GDP-4Q
21:30 個人消費
21:30 新規失業保険申請件数
23:00

ガイドナー財務長官の議会証言

本日の戦略

ドル円

上値が重そうにみえるので売り場を探してみるも無理はしない

ユーロドル

上下に振られるも方向感がなくレンジに入ってるように感じる

レンジブレイクに追随したい

ユーロ円

方向感のない動きでレンジに入ったように感じているので

134円台では売ってみたい

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

3月25日朝

昨日の欧米時間はドル、円が買われてユーロが売られました

当然ユーロドルは売られて1.35も切れてしまいました

今日はユーロ円がどのあたりで下げ止まるのかに注目してます

131アラウンドで止まるなら買っていこうと思ってます

ダウは月曜日に買われた反動か利食い売りが入ったのか

売られました

前日の終値

ドル円・・・・・・・97.86

ユーロドル・・・・1.3468

ユーロ円・・・・・131.86

ダウ・・・・・・・・・7660.21

ゴールド・・・・・・923.8

原油・・・・・・・・・53.98

本日の注目指標と要人発言

16:30 スティーブンスRBA総裁の講演
18:00 独)IFO景気動向
21:30 米)耐久財受注
22:00 ノルウェー中銀政策金利
23:00

新築住宅販売件数

今日も頑張っていきましょう

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

ユーロドル

20090324eurusd

ユーロドルの1時間足のチャートです

3日間1.37前半で止められてます

19日  1.3735

20日  1.3723

23日  1.3733

ここを抜ければ1.4の節目を目指す事になるのでしょうが

その前に1.37前半の攻防に注目しています

中期的には下がると思っているのですが、上抜けたら追随したい

| コメント (0) | トラックバック (0)

おはようございます

中古住宅販売権数の好結果や不良債権買取プログラムが好感され

NYダウは500ドル近く急騰し7775.86で引けました

この後各国の株価がどうなるのか気になるところです

不良債権買取プログラム→ドル買い

株高→リスク選考→ドル売りと両方の動きがありましたが

ストレートはレンジ内の動きでしたが、ドル売りの流れは継続中

クロス円は上昇しました

東京時間でも急騰してますので押し目を拾っていきたいと思います

本日重要な指標は英CPI、南アフリカの政策金利発表があります

その他にはFRBバーナンキ議長とガイトナー財務長官の

AIG関連の議会証言が気になります

今日も頑張っていきましょう

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

おばんです

今晩の注目指標はなんといっても

米国の中古住宅販売件数

当月に所有権の移転が完了して中古住宅の販売権数のことで

景況感と密接な関連性を持つために景気の先行指標として注目されている

今の金融不安の根本となる問題なので注目度は高い

天候や季節要因などの影響を受け事前予想と結果が大きく振れる事があるので

注意が必要である

過去3ヶ月の予想と結果

  12月23日 1月26日 2月25日 3月23日
予想 493万件 440万件 480万件 445万件
結果 449万件 474万件 449万件  

今月はどんな結果になるのでしょうか

欧州時間に入り動きが加速するのか注目したいと思います

| コメント (0) | トラックバック (0)

おはようございます

月曜日なのでのんびりと様子を見てからと思ってましたが

クロス円が上がってますね

昨日注目してると書いたEUR/JPY

131付近にあった壁を上抜けたあたりに注文を出しておきましたので約定しました

年度末、期末を控えて神経質な展開が予想されます

臨機応変に対応していきたいと思います

20090323eurjpy_2

はっきり見えないかもしれませんがチャートです

ネックライン(赤線)を越えてるのがわかると思います

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

行っちゃいました

今年は落選してしまったのでテレビ観戦してたら現地に行きたくなり

東京マラソンの応援に行ってきました

小雨&強風の中みなさん頑張ってました

来年は当選しますように

今週の重要経済指標

日付 時間 重要度 予想 結果 前回
23日
(月) 19:00 ユーロ貿易収支1月 ▲19億EUR ▲3億EUR
19:00 ユーロ建設支出1月(前年比) ▲10.1%
23:00 米中古住宅販売件数2月 445万件 449万件
24日 未定 SARB(南ア準備銀)
(火) 政策金利発表 9.50% 10.50%
8:50 日銀政策会合議事録(2月開催分)
18:30 英消費者物価指数 0.30% ▲0.7%
19:00 ユーロ鉱工業新規受注-1月(前年比) ▲22.3%
23:00 米リッチモンド連銀製造業指数-3月 ▲52 ▲51
25日 18:00 ドイツIFO景気動向3月 82.2 82.6
(水) 21:30 耐久財受注2月(除輸送用機器) ▲2% ▲3%
22:00 米新築住宅販売件数 30.0万件 30.9万件
22:00 ノルウェー中銀政策金利発表 2.00% 2.50%
26日 18:30 英小売売上高指数 ▲0.4% 0.70%
(木) 21:30 米GDP4Q(確報値) ▲6.6% ▲6.2%
21:30 米新規失業保険申請件数 65万件 64.6万件
27日 6:45 NZ GDP4Q
(金) 8:30 日 全国消費者物価指数-2月 0.00% 0.00%
(前年比/除生鮮)
21:30

PCEコア・デフレータ-2月

こんな感じでしょうか

なんせ始めての経験なもので間違いがあるかもしれませんし

見にくいですね

改良しないと

週明けユーロの動向に注目してます

EUR/円上抜けたら追随ロングでついていきたいと思ってます

EUR/USDは反落して終わりましたが再度上昇すれば追随したいです

USD/円は様子見です

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

初投稿

FXを始めて4年が経ちました

初心者の頃に比べれば良くなっているのですが

思いつきでトレードしたりして痛い目にあったりしていますので

トレードの質を上げる目的でブログを始めてみようと考えました

昨日ドル/円が、ちょい利益でストップがついて現在はスクエアー

今週の終値

・NYダウ7278.38 前日比-122.42
・金956.20 前日比-2.60
・原油51.06 前日比L-0.55

・ドル/円95.9
・ユーロ/ドル1.357
・ポンド/ドル1.445
・ドル/スイス1.126

・ユーロ/円130.2
・ポンド/円138.5
・スイス/円85.0

・カナダ/円77.3
・豪ドル/円65.8
・NZドル/円53.4

ドルが弱い週でした

ドル以上に弱かったのが介入発言のあったスイス

来週はどんな相場になるのか?

週末はゆっくり休んでリフレッシュしましょう

| コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年4月 »