« 3月25日朝 | トップページ | NZD急騰の訳は? »

2009年3月26日 (木)

3月26日ガイドナー財務長官発言で乱高下

昨日の流れ

昨日のNY時間ガイドナー財務長官は

中国のSDR(特別引出権)を世界的な基準通貨とする提案に対して

「かなりオープン」と発言

しっかり否定しなかった事でドルの基軸通貨としての役割後退につながり

ドルが売られたが

直後に「世界的な基軸通貨としてのドルの地位に変化ない」と火消し発言でドルは戻した

耐久財受注は予想よりも良い3.4%の好結果

新築住宅販売権数は33.7万件

前回分も上方修正され好結果

昨日の終値

ドル円 97.54
ユーロドル 1.3582
ユーロ円 132.49
DOW 7749.81
GOLD 938
WTI 52.77

本日の注目指標と要人発言

18:30 英)小売売上高
21:30 米)GDP-4Q
21:30 個人消費
21:30 新規失業保険申請件数
23:00

ガイドナー財務長官の議会証言

本日の戦略

ドル円

上値が重そうにみえるので売り場を探してみるも無理はしない

ユーロドル

上下に振られるも方向感がなくレンジに入ってるように感じる

レンジブレイクに追随したい

ユーロ円

方向感のない動きでレンジに入ったように感じているので

134円台では売ってみたい


« 3月25日朝 | トップページ | NZD急騰の訳は? »

FX日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536453/44470080

この記事へのトラックバック一覧です: 3月26日ガイドナー財務長官発言で乱高下:

« 3月25日朝 | トップページ | NZD急騰の訳は? »