« 本日の戦略7月21日(火) | トップページ | 本日の戦略7月23日(木) »

2009年7月22日 (水)

本日の戦略7月22日(水)

明るいのですが、我家から太陽(日食)は見えません

雲がきれてくれるのを願いながら、テレビで見ています

 

昨日の流れ

東京時間ドル円、クロス円が買われたが、NY時間のバーナンキFRB議長の議会証言を前にポジション調整が入った

ロンドン時間になると円が売られる場面があったが、CITの資金繰り懸念報道で円高

バーナンキFRB議長の議会証言はサプライズなし

出口戦略について具体的な時期などについての言及はなく、金融緩和策がしばらく続く印象を与えた事で、長期利回り低下

企業の好決算などもあり株価上昇

ドル円、クロス円は下落した

 

昨日の終値      
         
ドル円 93.75
ユーロドル   1.4225    
ユーロ円 133.37
NYダウ 8915.94 前日比 67.79
ナスダック   1916.2 前日比 6.91
日経225   9652.02 前日比 256.7
946.9 前日比 -1.9
原油   64.72 前日比 0.74

 

本日の重要指標と要人発言
モルガン・スタンレー-2Q決算発表
10:30 消費者物価指数-2Q【前年比】
10:30 山口日銀副総裁、金融経済懇談会で挨拶
17:30 BOE議事録
18:00 鉱工業新規受注-5月
19:00 CBI製造業受注指数-7月
20:00 MBA住宅ローン申請指数【前週比】
21:00 ウェルズ・ファーゴ-2Q決算発表
21:30 小売売上高-5月
21:30 小売売上高-5月【除自動車】
23:00 住宅価格指数-5月
23:00 バーナンキFRB議長、上院銀行住宅都市委員会にて
半期金融政策報告
23:30 週間原油在庫【前週比】
5:00 ノワイエ仏中銀総裁の講演

 

本日の戦略

指標では

豪)消費者物価指数

欧)鉱工業生産

加)小売売上高

その他には

BOE議事録

ウェルズ・ファーゴ、モルガン・スタンレーの決算発表

バーナンキFRB議長の議会証言

米大手企業の決算発表

株価、長期金利、原油、金などの商品価格、要人発言にも注目しています 

 

株価が上昇して調整前の水準まで戻してきました。このまま一気に抜けて上昇していくのか?

ドル円94.36円の売りはバーナンキ議長の議会証言前に決済しました。94円ミドルまでの戻りがあれば売りたい

ユーロドル動きませんが、じりじりと上昇していく展開とみて、押し目買い

 

忙しいと思いますが→人気ブログランキングへ

ぽちっとお願いします→にほんブログ村 為替ブログへ


« 本日の戦略7月21日(火) | トップページ | 本日の戦略7月23日(木) »

FX日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536453/45706772

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の戦略7月22日(水):

« 本日の戦略7月21日(火) | トップページ | 本日の戦略7月23日(木) »